トップページ > 柴犬ってどんな犬? >  柴犬の魅力

柴犬の魅力

「日本犬保存会」によると日本犬の特徴は悍威、良性、素朴とされています。
悍威とは気迫と威厳があるさま、良性は忠実で従順であること、素朴とは飾り気のない地味な気品と風格をそなえているさまということです。

以前は庭先で番犬として飼育が多かったのですが昨今ではでは小型で、無駄吠えの少ないことから室内で飼う人もふえてきました


素朴な外見

柴犬10.jpg
柴犬の外見的魅力はなんといっても
①三角の立ち耳に巻いた尾
②小柄ながらに凛としたその風貌と性格
に尽きるでしょう。
決して派手ではないその堂々としたたたずまいは日本古来の情景に一番とけ込む心身共に素晴らしい犬種に相応しいのです

日本の野山を駆け巡るときなどは、まさに自然と一体化して見えます
都会化が進む昨今、彼らとともに過ごす日々はまさに日本の日常にかつて存在した日々そのものなのです。

このページのトップへ↑

我慢強さと愛情深さ

柴犬が生来持つ、我慢強い性格と賢さ、家族に対する情の深さ、環境に対する順応性の高さ、柴犬はこういった日本人と過ごした歴史の中で育んできた日本の良さをすべて体現しているといっても過言では有りません。
また、媚びることのないある意味頑固な一面も日本古来犬種としての魅力なのです。

このページのトップへ↑